<   2013年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

とんでもんで^^:

旅の達人M姉さんがまた旅に出かけると言うので

お店のピンチヒッターを頼まれました



お店では宅急便も扱っています

スタッフの方が決まった時間に荷物の回収に来られます

レジ操作で伝票を出して検収印を押して

双方が「お疲れさまでした~」で車に戻って行かれます



宅急便のお兄さんが買い物をされました

いつもさーっと帰っていかれるものだと思っていましたから

あれ?



お買い上げはパスタとドリンクでした

パスタを温めますか?って聞いてレンジに入れました

そして、お箸とフォーク、どちらをお付けいたしましょうか?

って聞くつもりが

mako、何を思ったか

「お味噌とフォーク、どちらをお付けいたしましょうか?」

??? ^^;

そら、返事に困りますわよね^^;

あはは~お味噌を使ってパスタを食べることはできません!

mako、

すかさず、「ごめんなさい、フォークで宜しいでしょうか?」

「いえ、お箸で」

あ~あ、お客さんを怒らせてしまった・・・^^;

と、思いきや

笑いをこらえて真っ赤なお顔で爽やかな笑み^^

イケメン!

「お客様だったらフォークがお似合いかと^^」

mako、2度目のダメ出し^^v

「いえ、僕はお箸派です、^^v」



「ありがとうございました~またお越しくださいませ^^」



でもって、二度目の回収の時にもその同じ方がいらっしゃいました

で、何やらお買い物

でもその時はmakoではなく、別の男性スタッフがレジをしました

makoは袋詰めのお手伝いにも行きませんでした

カウンターフーズをショーケースにセッティングしていたからです

そしたら笑えます^^v

お兄さん、カウンターの上に敷いてあるものをめくるふりをしながら

makoの方に目線を向けて

お味噌ありませんか~ネ、と、リアクション^^

レジスタッフはは何のことやら判らず無表情(- -)

あはは~笑えます^^



で、「ありがとうございました~」って

帰られるのかと思ったら、ドリンクの方に戻って行かれ

エナジードリンクをお持ちになられてmakoのいるレジの方までお越くださって

「お味噌無かったです^^」

「あはは~」の合唱

もう一人の男性スタッフさん

?って顔していました

そらそうだ



アハハ~makoのコンビニ日誌でした^^;

ところで




ゴディバからアイスクリームが出ましたね

他のものと一緒に買ったので正確な値段は忘れましたが

確か、410¥だったかな、まぁ~ハーゲンダッツと同じようなお味です

700¥位はするのかなって思ってたから案外安かったのですが

makoにはプチ贅沢でした^^



[PR]
by kondoumako | 2013-08-31 12:37 | その他 | Trackback | Comments(0)

角川平成俳壇9月号入選

私が初めて登山をしたのは小学5年生の時でした

今、振り返ると大変なことを恩師は決行されたものだと思う

それから〇十年の時を経てまたその同じ山に登ることになるとは

想像もしなかったことでした



山ガール大和撫子楚々おかよちゃんの存在も大きかった

高校時代の級友おかよちゃん

大和撫子楚々お嬢様

色白の物静かなおかよちゃんが山に取りつかれていると知ったのはクラス会の時だった

「竜」にも登ことあるの?

何気に聞いたのがきっかけでmako「竜」への2度目の登山チャンス到来となった

頂上に立った時の達成感、開放感、清涼感をたっぷり味わい

何か、自分に自信も持てた登山だった

シロヤシオの紅葉を、眼下に、目前に、何を観ても、本当に感動ものでした

昨年の秋のことでした

黙々とひたすら頂上目指すおかよちゃんの背中を見ながら

後を追うmakoたちは時々、登山、下山者、に道を譲り合った

同行の恒子姉さんの合図でもって

速やかに身をかわして道を譲る体制に入るのである

なだらかな稜線ならまだしも時には急な坂道で足元も悪いこともある

何とか自分の身の置き場の確保に入るのですが

気が付けばmako思わず木にしがみつくようにしていたのでした^^;





それから今年の5月に

今度はシロヤシオの花を観たくて再び頂上に立ったのでした

コースは滋賀県側から入りで、ピストン下山

シロヤシオの花は頂上から観ると羊が群れているように見えるので

「羊さんはいましたか?」

それがすれ違う人の挨拶のようでもありました^^



勿の論で今年の秋には3度目の挑戦を計画しています^^v

[PR]
by kondoumako | 2013-08-26 06:18 | 俳句 | Trackback | Comments(0)

ちょっと思うこと

皆さんは事故を目撃されたことおありでしょうか?

例えば信号の無い交差点に差し掛かった車が

突然飛び出した動物を避けようとして電柱にぶつかったとします

単独事故ですね

交差点には4人の目撃者がいたとします

それぞれは交差点のちょうど四方にいました



Aさんは、前方から走行してきた車が交差点手前に差し掛かった時

左から猫が飛び出してそれを避けようとして車は電柱にぶつかったのです

そう証言しました

Bさんは、右方向から走行してきた車が電柱にぶつかった

そう証言しました

Cさんは・・・

Dさんは・・・

4人とも車がどの方向から走行してきてどの方向にあった電柱にぶつかったかをそれぞれの立ち位置で証言しました

勿論、証言に偽りはありませんし、みなどれも一つのアクシデントについて証言しています

ただ違うのは証言者がどの立ち位置にいたか、それだけです



さて、ここからが本題です

藤圭子さんが亡くなられました

状況からして自ら命を絶たれたようだと警察の発表がありました

とても衝撃なことです

宇多田ヒカルさんもmakoの大好きなアーティストです

近親者の方々のお気持ちはいかばかりかと

なんて言う言葉、とても出せません

どなたかが「言葉が見つからない」とコメントされていました

素直な真実の気持ちがそこにあると思いました

雄弁に多弁に語る言葉よりもずっとずっと心に響いてきます

ま、こういうことに雄弁に語ること事態が変ですけどね



一つの物事に関して

それぞれの立場や考え方や環境によってとらえ方が違ってきます

加えて、そのことを語るその人自身の感情や感性も伴ってきます

その人独特の言葉使いでもって惑わされないようにしなければなりません

それを耳にした人は大いに感化されるかも知れません

が・・・

語られる内容に焦点を合わしたいと思いますね

それに付け加えて

一番避けなければならないこと

それは自分の物差しでもって事を語ることだと思います

何故なら、人のことはその人でなければ判らないからです



事故の例えに話を戻しましょう

ドライバーは交差点を認識したとき

おそらくスピードダウンしたものだと思われます(ここでも敢えて断定的な言い方は避けます)

(私はブレーキを踏んだ跡を確認している訳ではないからです)



四方からの目撃者はそれぞれの立場で証言します

立ち位置が違いますから方角や状況が違っているのは当然です

それでも同じ事故のことを語っているのは確たる事実です



結論として何が言いたいか

人は色々な立場で色々なことを発言しますが

動物を避けようとして事故を起こしてしまった人の気持ちは



「その人自身でなければ語ることが出来ない」と言うことです




[PR]
by kondoumako | 2013-08-24 09:01 | その他 | Trackback | Comments(0)

デジブック渓流プール

濾夢庵さんに行った帰りにもうちょっと奥へ足を延ばして

「大石内蔵助」も立ち寄ったと言われる三滝川の上流にいきました

湯の山温泉のなかでは一番奥まった所にあるその名も

「内蔵助」と言うお宿があるところです

ここは日帰り温泉もあります

以前に一度だけ行ったことがあり、ブログにもUPしたことがあったけナ~

ここの女将さんは西川清の「ご縁ですよ」とか他の旅番組にも出てらっしゃいます

ころころとよくお笑になる若女将さんです



以前に大女将がこの赤い橋をお孫さんを乳母車に乗せて渡って

いらっしゃるところを写真に撮らせていただきました




夏休み親子の姿をみかけました

犬を連れたご家族も

犬も嬉しそうにしていましたよ




デジブックにしてみました

短いですからお時間ある方観てやってくださいね~


Published by デジブック
[PR]
by kondoumako | 2013-08-23 07:24 | 紀行 | Trackback | Comments(0)

カナダ&京都&?の土産

カナダのお土産は会社の社長さんからいただきました

家に帰ってから、即、冷凍庫で冷やしてからかぶりつき^^

あともう1種類あります

それはもっとあとのお楽しみ~^^v





次は桃

皮をトマトのように湯剥をすると良いとTVで見かけたけれども

アボガドと同じ剥き方をしてみた

種の付いている方が上手くカット出来なかった

最後は剥くのがもどかしくなって・・・アハハ、かじりついた~^^

手がベタベタ、それだけ甘さが凝縮しているって訳です

美味しい、今年お初でした

熟女4人衆のお一人 J 姉さんのお土産でした




最後はM姉さんが京都へ行った折りに

お土産でいただいた「ぶぶあられ菜乾」

これはサラダうどんの上からふりかけてみました

これが味のアクセントになって香しくてこの暑い時に食が進みます^^v

今、これを書きながら普通に口にほおばってみましたが

これも美味しい~

うるち米じゃなく餅米ですから^^

それに、すぐきの漬物の乾燥したものが入っています

塩加減が絶妙ですぅ~^^v






以上、

今夜のmakoの胃袋を満たしたお土産3品でした

皆さまに感謝します~^^v

[PR]
by kondoumako | 2013-08-20 17:40 | | Trackback | Comments(0)

レストハウス「麦」

熟女4人衆の一人でもあるお恵姐さんと

なばなの里の中にある「里の湯」に出かけた

その前にまんずお腹の虫をおとなしくさせるべく

レストハウス「麦」に立ち寄った

私の一押しはこれ

ピザはチョイスできるものだったので

茄子の西京味噌焼き

石窯焼きなので美味しいっす

パリパリの薄い生地が私好み

甘めの西京味噌は茄子のタンパクなお味に絡んで絶妙な味を引き出している






前菜は





パスタは海の幸なんちゃらかんちゃら^^v

これはお恵姐さんのリクね




スズキのなんちゃらかんちゃら^^





デザートは
観ての通り




いや~よく食べよく笑い

二人とも悩み多き乙女なのにね

よく入るもんだわ

それでいいのだ~それでいいのだ~

だって天才ノーテンキバーカぼんぼん♪



店内はガラガラ~




なんでやろ?

もう一つのブログで面白い回答をくださった方がいました~

[PR]
by kondoumako | 2013-08-17 23:36 | | Trackback | Comments(0)

デジブック 箱根美術館

月に社員旅行で連れて行っていただいたのをまとめました
老鶯の鳴き声のする中、広い敷地の中には斬新なオブジェが一杯でした


BGMを迷ったんですよ
和太鼓の音にしようかと
なかなか面白出来だったのですが、迷った挙句
やはり、ここはち~とばかしお洒落な感じのBGMを使いました
音量にご注意くださいね



Published by デジブック

と電話で話してガーゼタオルの使い方や味噌汁の感想などを聞いた

ちゃんと心得ていますね、スカーフとして使うんだなって判ったそうです

先日TVのなかで石田純一さんがガーゼタオルをネックに巻いていたように思う

カリフォルニアは湿気がなくて建物の中は涼しいらしいけど屋外はやはり暑いらしい



デザイン関係の仕事に就いていた妹は女子でありながら部下を持っていた
 

父たちが妹の会社を訪問したとき

休暇を取っていた妹が何やら書類に目を通したかと思ったら

若い男子に近ずいて行って指示を出している光景を見た^^

帰国してきた父は

「あれは、男をアゴで使っとるわ ^^;」

が、妹に言わせるとダメなものはダメってはっきりものを言うのが向うでは当たりまのことらしい^^v

仕事場でコンピューターの導入された時もいち早くそれを使いこなして

教える資格もとって部下にも教えたとのこと

二つの大学を卒業した妹でもある



その妹が仕事をリタイアした

マイクさんの要望らしい

従って、妹の仕事は今や「ハウスクリーナー」専門となった^^

あ、妹が家事をおろそかにしていたとか、そういうことではありませんので

念の為ね ^^;

但し、庭の手入れはマイクと二人でやるらしい

そして、ボランティアで週に何回か介護の仕事を手伝っているとのこと



「あのね、お姉さん、お願いがあるの・・」

「えっ?何か送って欲しい物あるの?」

「No~そうじゃなくってね、こっちに来れる?」

「あ、マイクさんが旅費などの心配いらないから私にいらっしゃい、って話のこと?」

気持ちはありがたいけど

自分で行けるようになったらその時はお願いね

って、保留の話になって久しく時間が経っている^^;



「私、介護の手伝いするようになってから思ったの」

「私もお姉さんも元気なうちにこっちに来て欲しいってね」

「・・・そうか、それもそうだね・・・」

「でもねぇ、その暇とお金がないもんね・・・」

「だからぁ、それは何の問題もないのよ」

「お姉さんのリタイアはいつ?」

あと〇年だけど、じゃぁその時までに旅費を貯めるかぁ・・・

まぁ、妹をがっかりさせないようにそう返事をしたものの・・・

まだまだ私にはやっておかねばならないことが山ほどあるのでした

[PR]
by kondoumako | 2013-08-13 18:38 | 紀行 | Trackback | Comments(0)

お花の気持ち

余りの暑さに花広場のお花はこんな気持ちだったんでしょうね



原画はこんなんです





久しぶりにYouTube


[PR]
by kondoumako | 2013-08-13 05:39 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

arieへん、カメラマン

話は前後しますが

社員旅行に戻って、箱根でmako初めての経験します

大涌谷で社員旅行の記念写真を頼まれました

汗、汗、^^;

前夜が大奥様と一緒のお部屋でした

その時に頼まれていましたが

まさか、本気で、しかも大涌谷での撮影になるとはね

だって、ロープウェイでしょ、そこまでは

荷物はできるだけ少なくしないとね・・

で、迷ったあげくに選んだレンズが望遠レンズ(広角はバスの中に残したのです)

ま、普通に景色を撮ることが最大で、それが失敗でした

奥様が覚えておいでで

皆さん、大涌谷を背景にずらっと並んでスタンバイ



望遠レンズだと端の方が収まらない

奥様はガイドさんにシャッターを切ってもらい

私も入るようにとおっしゃって

mako、その前にガイドさんに写真に納まって貰い

アングルを確かめることにした

建物の中に吾身を引いて何とか皆さんをアングル内に収めてシャッターをきった

そして、ガイドさんにその旨を伝えてカメラを渡したのだった



が~

ガイドさんの撮ってくださった写真は端の方の全身が写っていなくて

でも、one more を、言えなくて・・



来年のことを言えば鬼が笑うとか言うけど

来年にそのチャンスが与えられたら今度はちゃんと広角レンズも持って行かなくては~



社長さんがプリントアウトしてくださって皆さんに渡してくださることになって

mako、端に写っている方に、事前に、すみませんと謝りにゆきました^^;

今度はちゃんと撮りたいわ~

集合写真って難しいわね^^;

でも、社長さんに感謝

だって、拙い写真をプリントアウトしてくださるんですものね



サービスエリアですよ

ちょっとオッサレ~な感じですよね

これはコンデジ撮影でした





[PR]
by kondoumako | 2013-08-12 15:00 | 紀行 | Trackback | Comments(0)

arieへんことが~

若かりし頃は胃下垂を患っていて太ることも出来なかった

そのあと、妊娠をきっかけに下垂していた胃も正常な位置に戻って現在に至った

ま、時々、ストレスからくる胃痛は自覚していたんですけどね^^



今朝はホットコーヒーを飲む気にもなれず冷蔵庫に入れておいた紙パックの黒ゴマ入りのソイ何とかを飲んだ

おそらくその冷たい飲み物がいけなかったのか

社に着いて仕事を始めた頃、お腹の中が荒れ模様となった

冷や汗タラタラ

週のはじめになんたることか、arieへんことになった^^;

という訳で

早退をさせていただいた



ホットコーヒーを淹れて一息ついた頃、妹に送るための荷物が目に留まった




1ケ200円のインスタントみそ汁は京都の伊勢丹で6ケ入り

がま口はdot・dotさんで

賀茂st30お香は、香彩堂さんで

M姉さんは「紫」だけが欲しくて京都までネ

妹用は白檀をベースにしたお花の優しい香りらしい

ガーゼタオルは祇園切通店、PAAKさんで、蝶の柄は姪のジェニファー用

これはタオルとしてもいいけどスカーフとしてアレンジするといいかもね

これを買ってきてもらったM姉さんがお洒落上手なのですべてお任せで

それにおしゃれ上手に着こなす妹のセンスが加わってどんな風に使われるのかが楽しみ

これ、たかがガーゼ、されどガーゼ、意外と高価

そして房の付いたテーブルセンターはメイドインTurkey

これはM姉さんがトルコに行った時に頼んでおいたもの

う~ん、まだ物足りないな~

そうだ、「器屋」さんに行こう!



って、ことで

土曜日に行ってきました~




ここが玄関ですが暖簾は木に掛けた竹竿に通してあるだけ

まったくもって気取らない構えですが

中は高価な(あくまでもmakoにとってですよ)衣類に陶器やお香やお香グッズなどなど

兎に角、一点ものばかり、同じものは見かけないのです

ま、ミュージアムに来た感じかな

カメラはNGなのよね~






で、

ここへきたら同じ敷地内の「濾夢庵」に立ち寄らないわけにはいかないのです

いたいた~!

この子に逢えるのが楽しみ~^^v




へへ、買っちゃいました

この大きな子ではありませんよ

この子はここの看板娘?看板イケメン?

ギャラリーにはこの子のミニばんが居るんですよ

makoの買ったのは、お薦めの「トラ」ちゃん

ふふ、猫好きの妹のコレクションの一部に仲間入り~

航空便用にしかとラッピングしていただきましたが

カメラに収めるのを忘れていました^^;

ま、上の写真の子のちっちゃい番と言うことです

とってもとってもかわゆい~^^v

奥様気遣いのラッピングが嬉しいですね「福」のシールもそうだけど

赤色の和紙をちょいとアクセントにしてあるんですよ




さて

これらをエキスプレスにて夕方に送りました~



お腹の調子もすっかり良くなりました

どうやら、一過性のものだったようです^^v

さて、今夜の句会の結果はいかに~?

ちょっと、覗いてみましょ、そして早めのお休みなさいです^^

[PR]
by kondoumako | 2013-08-06 18:58 | その他 | Trackback | Comments(0)

妹とラグーナビーチにて


by kondoumako
プロフィールを見る