<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

山で出会った人達

登山道では色々な人に出会います

坂道で足元の悪い山径をまるで

ランニングでもしているように軽々&颯爽に登下山して行かれます



若い山ガールさんたちはそのファッションからして違いますね

この画像は作年秋の紅葉時に見かけた景です

私達が饂飩なべを囲んでいるその横を

今まさに下山して行かれるところでした

お3人とも容姿端麗な上、そのファッションがTVで観たのと同じだったのです

先回はこのような若い山ガールさんが崖っぷちのような所を軽々下山して

行かれ、お先にどうぞってmako達は道を譲ったのでした^^;

あ、makoはその時、木に抱き付いて道を開けていました(高所が恐い^^;)



そして、今回はこんな景も見かけました



「待て!」と言うご主人の声に忠実に従うこの犬

元は「救助犬」だったそうです

観れば、歯が抜けていて老犬だと判りました

「使い物にならないんですよ、だから僕が使っている」

なんて、乱暴な言い方をされていましたが

ご主人の深い愛情が伺えました

すれ違う人の為にこうやって待っていてくれるんですよ^^

若かりし頃はきっと遭難者や怪我をして入る人達の救助に活躍していたんでしょうね

一瞬の出来事でしたが、径を譲ってくれたこの犬にmakoは思いを馳せました

振り返って写真を撮らせていただきました(写真OK)

makoの後ろにいた人の為に再びご主人の「待て」が聞こえたからです








[PR]
by kondoumako | 2013-05-28 02:01 | 紀行 | Trackback | Comments(0)

山ガール「竜」登頂成功^^

三浦さんが御年80歳でエベレスト登頂成功なさいましたね、3度目だそうです

私達山ガールも「竜」に登頂成功しました^^v

1回目は昨年の紅葉の時期でした

赤く色づいているのが「シロヤシオ」の紅葉です

山ガール「おかよ」ちゃんが言うには

初夏に真っ白な花を付け

上から見下ろすとまるでそれは羊の群れに見えると言うのです

これは紅葉の時期でした



是非それを観たいというmakoのたっての希望で今日実現しました

しかし、ガスっていて山頂から観る羊の群れは

ほんの一瞬しか見えませんでしたが

それでも途中で花を間近に観ることが出来て大満足でした^^v



この分だとまだ来週も見られるかも知れません

今回のコースは石榑トンネルを抜けたらすぐの林道を車で走り

途中から本格登山になりました

往復4時間でたっぷり花を楽しみました



「シロヤシオ」は躑躅科の花ですが

葉っぱが可愛いいとおもいますね、縁取りされているでしょ



今回はとっても楽チンコースでした

ピストンと言って登山も下山も同じ道でした

でも高所恐怖症のmakoは途中何度か足がすくんで

座りこみたいのを我慢しました^^;



重ね岩に到着

「・・・誰やろ、あんな所に積み木、いえ、積み石をしたのは・・・」

makoの頭の中では空飛ぶ恐竜が見えてきていたのですが

そんなこと・・決して口には出せませんでした^^;



そんな妄想にふけっていると

「あそこで写真撮るよ」ってT子姐さんが言うのでこわごわあの標識の所まで行くと

「撮りますよ~」って登山者のご夫婦がおっしゃってmakoは石の上に座りました^^v

とても立ってはいられません^^

それにしてもガスっていますよね~



ところどころに「イワカガミ」が咲いていました

皆は明るい日差しを受けたのを撮っていましたが

makoは暮明でひっそり咲いているのを撮ってきました





下山の時には青空が見えてきました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~つづく~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by kondoumako | 2013-05-26 11:38 | 紀行 | Trackback | Comments(0)

早起きは三文の徳

今月は二つのイベントをこなします

その一つは熟女4人旅

無事に日程をこなしてきました



話は一気に二日目の朝に飛びます

「明日は、早起きしてカメラ散策に行くからね~」

「どうぞ、どうぞ、静かに出かけてよ~」

「へい、がってんだい!」

4時半起床

・・と言っても殆ど寝てない状態ですけどね

枕が替わると寝られない・・からじゃなく、自分のいびきがコワイから^^;



速やかに洗顔と歯磨きを済ませた

今回は和室でした、出かける前にチラッと女子たちを観たら

・・・ムふふ、若干、あられもないお姿のおばチャマ、いえいえ、熟女が1名~

観なきゃ良かった^^;

名前はK姐さん、姐さんと言えば、Kさんしか居なく・・^^v 

先回、クロダイヤのネックレスをまことおしとやかに身につけてあそばしたK姐さん



と言うわけで、エレベーターを降りてロビーまで出たとたん、ニュッと人影

「お出かけですか?」

「はい、湖の畔まで」と言いながら視線を琵琶湖の方に向けると

もうすでに若干空が赤みを帯びているのが見えた

「外は寒いですから、大丈夫ですか?」

「はい、大丈夫です」

そんなのへいちゃら、5分もすれば心地良い汗が滲み出すのは承知の上の助^^

とにもかくも早起きは三文の徳

その訳はmakoの勘が当った訳で

こんな写真が撮れました~^^♪



まさにグッドタイミング!

あくまでも静かで穏やかな波はmakoの足元を漂っていました

船は右へ右へゆっくりと進んで行きました

makoはそれを追いかけ追いかけャッターを切り

サンダルは砂まみれ、素足は朝露に濡れ

それでもそれに気が付いたのは帰りになってからでした



この写真をおK姐さんが貸して欲しいとおっしゃって

今日の夕方SDカードを届けに行ってきたのです

彼女は人物を撮るのが上手なんですが景色は

この画像が欲しいとのこと

さて、どんなとんでもない熟女4人集の旅写真が出来上がるのでしょう

楽しみです^^v

あ、今回は「ジェイソンパック」は無しですよ^^;



こうして

熟女4人旅、二日目の朝の始まり始まり~

今回は「世界遺産にもなっている比叡山にも行ってきました」

一日目は例によって「日登美山荘」での岩魚料理をいただき

「ひとみワイナリ」ーにも立ち寄り、ワイン酵母で焼き上げたパンを予約しておき

帰りに受け取って帰ってきました

そのパンの美味しいこと~レポは後ほどです


あ、今回はmakoのお喋りは控えめ

そのかいあって、ナビの声も聞き取ることができましたとさ^^
[PR]
by kondoumako | 2013-05-23 07:07 | Trackback | Comments(0)

デジブック藤原牡丹園

牡丹園をDBにまとめてみました

雄大な山懐に抱かれながら今が盛りと咲き誇るぼたん

どこか古代ロマンを感じ

もしかしたら恐竜の目が人々をじっと見守っていたかも知れません



あ、それから、

一番、撮りたかった花はこれなんです

これで2回目です

園を出てから道路端の反対の傾斜のキツい斜面に咲いている山野草

名前は判りませんが、1回目は白鷺草かと見紛いました

今年も咲いているのかわくわくしながら斜面を猿のように登ります

見つけました!

斜面に生えている木々に掴まりながら身体を這わすようにして撮りました



ガードマンさんに断りをいれてから有刺鉄線をくぐり抜けました

ガードマンさんは石楠花を撮りに行ったと思っていたようです

今年はたった一株しか見当たりませんでした


1回目は斜面に咲く石楠花を道端から見つけたのがきっかけでした

でも、もっと何かあるような勘が働いたのです

そして、この花を見つけた時、父だったらすぐ名前が出ただろうにと思いました

父は、野生の山葵の有りかも知っていたのですが

教えて貰うまでに他界してしまいました

父が言うには町からきた者がマッチ棒のようなものでも根こそぎ

採っていってしまうのでそのうち絶えてしまうと嘆いていました




さて、長くなりました

48枚になりました、長いですが最後までお付き合いしてくださったら嬉しいです

音量にご注意くださいね

ーーーーーーーーーーーーーここでお知らせですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DBを削除します
と、言うのはね、どうも今回は重くなって動きが遅くなりがちです
なので、本日20日をもって削除しました~悪しからずです^^;
[PR]
by kondoumako | 2013-05-18 16:03 | | Trackback | Comments(0)

牡丹園

雲ひとつない青空の下、丁度見頃でした

開園は5月6日までしたから最終日に行きました

昨年は都合で閉園になってから行ったので無料で入れ

それでも十分楽しめました(人が写真に入ることなく)

今年はこんな感じでしたが、まあ、これでも少ないほうかな



例によって日傘で光と陰を作って撮ってみました



青空に映えるように撮ってみました


[PR]
by kondoumako | 2013-05-12 05:45 | | Trackback | Comments(0)

気持ちは解るわ、十分に^^

2013-05-05 | 日記より

GW最後の日となりました

皆さんはどのようにおすごしになられたでしょうか

私は今月2つのイベントの予定がありまして

この4日間はどこへも行かずおとなしくしておりました

そんな中でも、藤原牡丹園が気になって毎日、開花情報を検索していました

して、昨日あたりから見頃

となると、じっとしていられない

コンデジでも、ぐぁんばってみよう~か^^



ついでに、と言っては何ですが

お墓参りを、と思いたち、昨日、郊外の花木センターへお花を買いに行きました

凄い人、たこ焼きなどのフードコーナーもあり、レジには長蛇の列

待っている間がもどかしい・・ちょっとあの店員さん、遅い・・かな~^^



レジ待ちの間に、バッグの中にお控えあそばしていたコンデジカメラが

出番マダ~?ってうずうずしていました^^



かくしてmakoは

花から花へと、蛾、いえいえ、蝶 へと華麗な?変身をしたのでございます

売り場の中心に置かれた花には興味がありません

いくら、買った花を持っているからと言って、また、コンデジだからと言っても

そう、堂々と撮るのも気がひけますから

場内の隅から隅を華麗に舞うのです^^



そうして、ちょこちょこっと撮ってきたのがこれです

回りがごちゃごちゃしていてなかなか良いアングルにたどりつけることもできず

さっき買った花で片手はふさがれているし



ということで、画像加工でフェードアウトして辺りをぼかし~のしてみました

珍しい花を探してみたつもりです

これは普通にサボテンの花です












そんな中、ずーーと視線を感じていた・・・

そんなに見つめないで~

気持ちは解るけどね・・・十分にネ037.gif



ふふ、同類項と思ったのよね、きっと、かわいいね、君^^



さ、牡丹園にレッツラGOー!!
[PR]
by kondoumako | 2013-05-08 06:21 | Trackback | Comments(0)

黒いうんちの元が咲いていました

黒いウンチの種明かしとして

チビ孫ちゃんがブルーべりを摘まんでいる画像を載せたことがあります

その花が綺麗に可愛く咲いていました

馬酔木に似ていますね



^^;これも載せちゃえ



7月になれば実がなります

チビ孫はまたこの実を摘まんで黒いウンチを~

もう、皆知っていますからびっくりしませんけどね^^v
[PR]
by kondoumako | 2013-05-03 11:39 | その他 | Trackback | Comments(0)

鯉幟&日焼け

筍を社からいただいたので筍ご飯を炊いて孫チャマたちに届けた

先ず目に入ったのはこれでした



鯉幟、カナズチではなく元気良く泳いでいました^^v

孫たちに楽しく遊んでもらいました

でもぉ~ちょっとの間に日焼け~紫外線対策忘れてた^^;

ま、いいっか~

孫は元気にショベルカーを乗りこなしていました

本当はカメラ目線で良い画像があるのですが

これくらいがネット的には良いかと

これでも母的にはNGかも知れない

母の検閲にひっかかったら削除するかも知れません

でも、やっぱ載せたくなるんですよね~^^;



かけっこ、ドッジボールもしました

息がきれました~^^v

また、後ほどレポを~
[PR]
by kondoumako | 2013-05-02 06:14 | その他 | Trackback | Comments(0)

道端の花

花水木

今年は小ぶりのようです



薔薇



フェンスの張られた隙間から腕を伸ばして撮ってみた

何とか納まっているけど何枚かは失敗した

下は水はないけど川





蓮華草

蜜蜂君が足元をブンブン飛んでいた、3匹ぐらい

蓮華の蜜は美味しいんでしょ、邪魔してごめんね~^^



こんなに一杯だから、ごゆっくりね^^v


[PR]
by kondoumako | 2013-05-01 06:20 | | Trackback | Comments(0)

妹とラグーナビーチにて


by kondoumako
プロフィールを見る