<   2012年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

朝焼け

朝焼けとは

日の出間際の空が紅黄色に染まる現象で夏に多い

(by 歳時記)




遠くに見ゆるは

もくもく雲

そしてながーく伸びるすじ雲

夏の中に秋の気配

^^




[PR]
by kondoumako | 2012-08-30 06:43 | その他 | Trackback | Comments(0)

小さい秋&水中花

相変わらず日中は残暑厳しいですね

そんな中でも秋の気配を少しずつ感じます


ススキって下ばかり向いて儚げに風に揺れている

イメージが強かったのですがこれにはハッとしました



さて入選句の続きです

「水中花」の句意はと言うと

高校卒業後就職した私は電車で通っていました

電車の中では同級生の顔なじみもあり

退勤後も同じ顔ぶれのこともありました

私のことですからぺちゃくちゃお喋り

男女関係なくそうしていました



或る日

同級生の男子から

「今度の花火大会一緒に観にいこう」って誘われました

皆も一緒だと思っていたのですが

どうやら彼は私だけを誘ったと知って悩みました

別に花火くらいどうってないことなんですが

当時、父は入院中で母と二人暮らしだった私

下手な行動はとれません

近所の目もあります

今の若い人からは考えられないことだったかも知れませんが

私は或る意味

箱入り?籠の鳥?

でした



一旦はOKの返事をしたものの

やっぱり断ろうと受話器を取りました

父が入院をすることになって

その日は母と一緒に父を

送って行かなければならないから

と嘘をついたのです

既に父は病院にいたのですが



下駄箱の上には電話器と水中花が置いてありました

電話を切ってから

水面から顔を出している水中花を指でぐっと沈めたのです

また浮いてきましたから

新しい水に取り替え水を一杯に満たしました

芯の黒いアネモネの水中花でした



男子に悪いと言う気持ちと

何て言ったらいいのかなぁ~・・・

複雑な気持ちの私がそこにいたのでした



あの時

花火を観に行ってたら二人の未来に何か変化が

あったのかどうかは判りませんが

どこかで水中花を目にしたりすると

何だか切ない思いになるのです



その後

彼はもう電車に乗ってこなくなりました

私にふられたからではありません

彼は免許を取ったばかりでしたから

車で通いだしましたとさ!


[PR]
by kondoumako | 2012-08-27 06:41 | 俳句 | Trackback | Comments(0)

9月号入選句

3句投句して1句が入選でした

佳作入選の上位2番目です(佳作入選は73名)



句会では今まではトップの成績でしたが

今月は2位くらいに下がるような感じかな

手ごわい方がいっらしゃいますからね~

でも

上位争いに居ることだけでも良しとして励みといたしましょう!



この句の句意はと言うと

誰しも嘘の一つや二つ・・

想像たくましい読者の皆さんはいったいどんな嘘だと

思われるでしょうか~?



私がまだうら若きころのことを回想して詠みました

確かアネモネの水中花だったと記憶

赤くて芯が黒い花でした

下駄箱の上に置いていました



因みに

私の持っている歳時記にはこんな例句が載っていました

     水中花明日あるために美しく       岸 風三楼

     水中花ひとゆらぎして咲きにけり     土井視砂子

     水中花咲かせて男臭き部屋       山崎矢寸尾

さて

句意は次なるお話で書くといたしましょう~

ふふ、引っ張りますね~037.gif
[PR]
by kondoumako | 2012-08-26 07:18 | 俳句 | Trackback | Comments(0)

ジャックとマメの木


 




この鉢物は友から頂いたもの
スペード型の光沢のある真っ赤な花を咲かせる
今年は花が咲いていない
根が張って上にも顔を出してきた
思い切って根を切り、鉢を一回り大きいのに換えてみようと
いうことになった
水遣りはこの時期
根腐れを起こすので表面が乾いたらやるだけでよいと教えていただいた(ブロ友)
根を切る時はやはり痛そうだったがそこは心を鬼にした
(鬼の方が気ぃ悪いかも~)
どうってことないように思うけど
チョッチュね~て感じ


で、

ちょっと仲間を増やしてあげた

名前に惹かれてお仲間入りしたのがこれ



「ジャックと豆の木」

「ハートの木」

の2種類

ハートの木は文字通りハートの葉

ジャックと豆の木は童話で読んだ記憶

伸びて大きくなったらベランダに出してあげなくてはいけないかしらん?

そして空に向かって伸び始めたら

登ってみようかな~なんておバカな妄想をしている

その前に木が折れないように少しだけ痩せなくては~

涼しくなったら

登山もどきのハイキングに誘われているしね



今夜も熱帯夜

エアコンのタイマーを設定して眠りに就くのだけれど

タイマーが切れると首に汗を掻いて寝苦しい



明日は俳句の発売日

結果はどうかな・・
[PR]
by kondoumako | 2012-08-25 07:56 | | Trackback | Comments(0)

しょっぱいトマト、その訳は・・

孫チャマにたっぷり遊んで貰って

そろそろ帰るよ~ってことになって

娘から受け取った紙袋を下げていた私(親戚にご不幸があって、その香典返し)

すると兄孫がちょっと見せて~って覗き込んだ

あれ?お土産じゃない!(そう、中身は香典返し)

ちょっと待ってバアバ!

そう言って家の中に駆け込んで何やらお母ちゃんに言ってるのが聞こえた



すぐ戻ってきたものの何だか困った顔してる

バアバ、ごめん・・バアバのお土産ないんだってさ・・



そう言えば一泊旅行に出かけたってことは聞いていたけど

その時の土産を兄孫は思い出したのだった

しかし、バアバの分が無かったと知って困惑しているのであった

何か事情があったんだろうと察した私

例えばお土産を渡す予定の無かった他の人に急遽あげることになったとか

私、そんな経験有りだし~



いいよいいよ~

今度は二つ買ってきてってお母ちゃんに言っといて~^^v



・・・

あ!

バアバ、ちょっと来て~

車から降りて行くと

「バアバ、これね僕が育てたん、学校でね」

「夏休みやで家に持ってきて育てて、いっぱい生ったんやで~」

「バアバ、トマト好きやろ?みんな採ってもええよ~」

「えぇーっ!?これ〇〇ちゃんのトマトやったん?」

「おいしそうやね~、でも、ええよ~、大事なトマトやろ?」

大方は夏休みの絵日記かなんかに書くように先生の指導が

入っているんじゃないかと察した

「いいのいいの~美味しいよ!」

「今日の晩ごはん、ハンバーグやでお母ちゃんもう採っていったよ」

「バアバもハンバーグに添えたら美味しいよ!」

「ほんとに貰ってもいいの~?じゃ、ちっちゃいのでいいよ!」

そして、ちぎってくれたのがこれです





水遊びの後で大分ふやけています!



そして

今夜そのトマトをいただきました~♪

もちろん、ハンバーグに添えましたよ

豆腐入り鶏肉ハンバーグ

ヘルシーでしょ!

トマト

ちょっと皮が堅かったけど甘くて美味しい~



お土産が無いと分かった時のあの困惑した顔

とっさの思いつきのトマトをちぎってくれたこと

バアバはず~っとず~っと忘れないよ!

なんだかんだ言っても良い子にそだってるよ、お母ちゃん

安心してね~



実はね、トマト

後でちょっとしょっぱくなりました

何故って?

ふふ、鬼の目にも泪があるからして~^^
[PR]
by kondoumako | 2012-08-21 23:05 | | Trackback | Comments(0)

黒いうんち

孫チャマのお家でのこと
日の盛りも納まった夕刻にやっと外へ飛び出した
孫チャマ二人とmakoバアバ

チビ孫が座って両足を揃えて前に出す
長靴を履かす兄孫
履かせて貰いながら「帽子!」

うん、なかなか良い光景だ
お兄ちゃん、「偉いね~」と一言誉めた

さ~て散歩に繰り出すかぁ~?

チビ孫はすこぶるすばしっこく片時も目が離せない
これはうかうかしてられないぞ!

パピヨンの「シロ」が尾っぽをフリフリ散歩の仲間入りの
体制に入っている


シロには目もくれず立ち止まったチビ孫

・・・と
思い出したように左に方向転換
畑の方に入って行く
何だ何だ、どこへ行く!?

慌てて後を追いかける
何やら、ちいちゃな木に手を伸ばし始めた
そして口に手を運ぶ

あらら!
何とブルーベリーではありませんか~♪

驚いた~!
ほんとにブルーベリーの木あったんだ!

もっと驚いたのは
ちゃんと熟した黒いのを摘んでいるではありませんか
ピンクは採らないのです 

ベリーを口に入れながらもう片方の手は木の方に伸ばす
その仕草の早いこと!

キャハハ!
出た!必殺両手使い
makoのベリー狩りの時と同じことしてるよん
おそるべしDNA037.gif

聞けば
ベリーを食べても良いと教えたのはおじいちゃんだとか
暫く、しゃがんだり、裏の方へ回ったりして
そのうち、黒いのが無くなると
すま~した顔で出てくるらしい

おじいちゃんとチビ孫の関わり合いが何とも微笑ましく
嬉しくなった次第

それを知らなかったおばあちゃまと私の娘
オムツを替えた時ビックリしたらしい
真っ黒のウンチ!!
お腹壊しているようでもないし、機嫌は良いし・・
何食べたやろね~

娘も???

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・消毒してないから大丈夫!
なにくわぬ顔のおじいちゃんとおすまし顔のチビ孫

兄孫はベリーがそうお好きではないので全くNOタッチ

そう言えば

ベリーを届けた時、袋を覗いただけで
なぁ~んだって顔されたもんなぁ~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ところで目は口ほどに物を言うって言うけど
何とも残念だわこの写真

目が一番良いんだけどなぁ~♪
ベリーのようなつぶらな瞳、ほんとよ!



makoバアバを幸せにしてくれる孫チャマたち

そしてこの写真を撮れたことに感謝しているババ

あ、いえ、バアバでござりまする~♪


[PR]
by kondoumako | 2012-08-19 09:48 | その他 | Trackback | Comments(0)

デジブック『ブルーベリー狩り』

夏期休暇も残すところ明日をもって終盤になりました

忙しく過ごす中

今日は朝からダラダラしています

風もあって比較的過ごしやすいですね



ベリー狩りのデジブック作りました

短い18枚ほどです

プレミアム会員ではないので

画面上にコメントを流すオプションが付いていませんから

画像に直接自分で書き込む方法にしてみました♪

そんな訳でどこか野暮ったくて牧歌的と

自称の評



ところで

2回目のベリー狩りは友たちにお裾分けして

残りは冷凍庫でキンキンに凍っています

時々思い出したように食べていますが

凍らせた方がmako的には食べやすくて

酸味が飛んでいるような感じ

それにカチンコチンだったベリーは二分程でシャーベット状に

そしてすぐ柔らかく戻ります

その感触がまた面白いです♪

ではではお時間のある方

makoのデジブックにお立ち寄りくださいませ~




Published by デジブック
[PR]
by kondoumako | 2012-08-15 17:00 | Trackback | Comments(0)

ユニークなパフォーマンスを見せてくださったスタッフさんのこと♪

それはこのお料理が出されたときのことです



一皿に5ヶくらいだったかな盛られて出てきました

スタッフのお兄さんがテーブルに置こうとしたその時!

1ヶがお皿からダイブして散らばってしまいました005.gif

あ~あ!

大きな声を出しそうなmakoですが

案外静かなんです



お顔を真っ赤にしてあっけにとられているお兄さん

きっと色んなことが頭をよぎっていたと思いますよ

厨房に言って作り直して貰わなくちゃいけないし・・008.gif





「あらら、滑っちゃったのね、スキーがスキーなの?」

・・・・・??

・・・・・シーン・・・・・



ふふ

makoのジョークに慣れていない方ばかりですからこんなもんですよ



これが、高校時代の「ネズミ先生&愉快な仲間たち」なら

即、爆笑な場面なハズ

そして、何らかのツッコミが入るハズ (入れる子も決まってるけどね)

そして「makoの居るところ笑い在り~♪」

ってなるんです 



最も、makoはそのツッコミを入れる男子の一番弟子だと思っています037.gif



さぁ~

ここからが弟子の腕の見せ所

その滑ったジョークを笑いに変えてゆくんです~



「どう?さぶーいジョーク」

「少しは涼しくなったかしらん?」



アッハハー041.gif

我に返ったスタッフのお兄さん 

こわばっていたお顔が笑顔に~006.gif



よっしゃ~!

気を取り直して早く厨房に行っておいで!





いつもこうではありませんよ

こういう会は自分の持ち場を守らなくちゃいけないのは心得ていますから



・・そうだ!

ミニクラス会

今度はここを候補にしてみようっかな~



ふふ

あの子がいたらこうやってご挨拶しましょうっと

「お元気そうね!」

「今日はさぶ~いジョーク」

「要りませんか?」



さ~ってと







努力なしではダメだわネ
[PR]
by kondoumako | 2012-08-13 13:01 | | Trackback | Comments(0)

食事会

社の食事会に行ってきました

お料理はイタリアンでした

お給仕役の方も自然に決まってきますね、こういうときって

ありがたいことです

私はお皿を前に出して見ているだけです037.gif

こういう集まりの時にさりげなく取り分けしたりすることができる方っていいですね

それも気取った感じではなく

家庭でのお母さんって感じがいい

他にもいらっしゃいますが

それぞれの個性があります

makoは基本人間ウォッチングです



フロアースタッフの若い男子さん

多分バイトの方

面白いパフォーマンス(失敗)を見せてくださいました037.gif

きっと焦ったと思いますが

makoのさぶ~いジョークでさらりとフォローしてさしあげましたよ023.gif

その話はまた明後日♪




それから

makoが写真撮る度に撮りやすいようにmakoの前に置いてくださったり

その度にお預け状態にさせてしまったりしたことお詫びと共に感謝いたします~♪



ではではお料理をUPです

アスパラのスープから

はじまりはじまり~♪


























[PR]
by kondoumako | 2012-08-12 08:47 | | Trackback | Comments(0)

たっくさん採れるヒケツは・・

8時前には到着したのですが

こんなに並んでいました

スタッフのお兄さんの案内や注意事項が聞こえてきました

沢山採れる秘訣とは

・・浮気をしないこと

すると「俺はしぃへんでぇ~」って

声が聞こえてきました037.gif

要はあっちの畑こっちの畑と移るより

同じ畑で根気良く摘んで欲しいってことですよね



白いハンカチのようなものが見えるところがベリー畑

それが奥へ奥へと続いています

私はこの前の経験から奥の方へと進んでいきました


[PR]
by kondoumako | 2012-08-10 06:49 | 紀行 | Trackback | Comments(0)

妹とラグーナビーチにて


by kondoumako
プロフィールを見る