<   2011年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

入選句&へたっぴ画像パートⅣ デジブック完成

デジブックパートⅣ完成しました!
今回は
BGMが1曲終るまでに2回ほどの映像が見られるようになっています
入選句は平明で解かりやすい句ばかりです
お楽しみくださいね♪

尚、28日ほどのタイムリミットです
それまでにはまた新しいものを更新してゆくつもりです~♪

で、デジブック慣れてない方の為に
お知らせすると
画面の上にマウスを持っていってシングルクリックしてみて下さい
BGMと画像13枚が出てきますよ~♪
~~~~~~~~
本日11/2に1枚追加しました~

Published by デジブック
[PR]
by kondoumako | 2011-10-30 23:04 | NEW!デジブックスライドショー | Trackback | Comments(0)

先日の夏帯の句意は・・・

養母は和裁の出来る人でした
働きながら和裁を習ったそうです

和裁仲間の人たちが新しい生地を買って
次から次へと和服を仕立ててゆくなかで
母は仕立てたものをほどいて、洗い張りをして、また仕立てる
そんなことを繰り返していたそうです

私が養女になって初めての正月を迎える時
母はウールでアンサンブルを縫ってくれました
紺地に黄色・赤・緑の大判の絣模様というのでしょうか
嬉しくて嬉しくて~♪

それから高校生になった時、体育祭で浴衣が要ることになって
母に教わりながら縫い上げました
大方は母の作品ですが(^_^;)

で、卒業アルバムにその浴衣を着て踊っている私が
アップで掲載されているのを見て母と喜びました~♪

やっぱりね、浴衣の柄がええから~♪
ううん、モデルがええし~踊りも上手いから~♪

側で養父が笑ってました~

で、その養父が喘息で長期の入院を強いられました
ネルという生地で寝巻きを縫って届けるのが冬の恒例になりました

高校卒業後日曜になると
母と一緒に父を見舞っていましたね

母は着物が似合うのでウールですが着物が殆どでした
季節は巡り夏は単に絽の帯がステキでした
日色ともえさんという女優さんに目元が似て美人さんでした

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前置きが長くなってしまって~
夏帯と言えば和服
和服と言えば
う~ん、歌舞伎かなんかを観に行くとか
今時はちょっと優雅な世界をイメージしますので
そんな句も出来るかも知れませんが
見舞いの場面を書いたのが
意外性があって「秀逸」をいただいたのかも知れませんね

父の留守を守り働きながら
精一杯のお洒落をして父を見舞う母の姿

それを見て早く母を楽にしてあげたいな~って思う私がいたのでした

で、画像をもっと華やかな花にするかどうか迷ったのですが
道端にさりげなく咲きながらも色形が何とも可愛い花を選びました
母にふさわしいと思ったからです

[PR]
by kondoumako | 2011-10-29 12:55 | 俳句 | Trackback | Comments(0)

久しぶりのパン

なんか
この頃早起きになって~
これって・・037.gif

先日、社の先輩さんから
「夏の間お休みしていたパンのまとめ買いを再開したのでいつものパン要りますか~?」

うんうん要る要るって
ことで分けてもらったパンを冷凍してました
今朝はそれを使って

また先日
社の先輩さんの送別会の「浜木綿」
での食事会で出た水菜のサラダが気に
入って

私はそれを生ハムに巻いてみました~
ポン酢ジェルでいただきました

今朝はそれらをいただきました

で、ドリンクはスーパーで見つけた
Flavoury Ter の
Caramel&Strawberrey Teaを

これ、私の中で密かにヒットしてます
部屋中漂う香りはちょっとしたアロマになってますぅ~
本当は朝はコーヒーだけでOKなんですが
今朝は食欲の秋には勝てませんでした
でも、ちょっと食べ過ぎ037.gifかもネ


あ、それから
来月、3日~
なばなの里のイルミが始ります

私達はいつもその前夜祭に行きます
TVカメラに映る・・かも
どうしよう^^V

画像は先日のダリア散策の折に
準備の景を撮っておきました
さて、これらがどんな様に変わるのか
楽しみ~


[PR]
by kondoumako | 2011-10-28 07:04 | | Trackback | Comments(0)

角川平成俳壇11月号W入選!!

11月号は2句の入選となりました~

3句投句して1句入選になればOK

それが2句のW入選で
しかも1句は「秀逸」をいただきました037.gif
嬉すぃ~

句意については
後ほど画像とのコラボで書きたいと思います

今朝は冷えましたが
カーテン越しの朝日は眩しいくらいです
ゆっくりとコーヒーをたてました
さ、朝シャン&シャワーをして
レッツラ GO !!



[PR]
by kondoumako | 2011-10-27 06:57 | 俳句 | Trackback | Comments(0)

子守唄

夕焼け小焼けの赤とんぼ~♪
十五でねえやは嫁に行き~♪
この歌、亡き母がよく唄っていた

母の背には妹がすやすやと眠っていた

その傍らで
歌を覚えようと
何度もせがむ私がいた

真っ赤に染まった夕空は母の顔も赤くしていた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それから1年後だっただろうか
妹は私の背にいた

むずかる妹をあやすために私は唄った
夕焼け小焼けの赤とんぼ~♪

母がいない寂しさと
泣き止んでくれない妹

やがて妹の泣き声と私の泣き声が重なった

何事かと家から父が飛び出して来た

泣くでない!!
叱られた・・のかな・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今月は母の50回忌
夕焼けを見るとあの頃のことを思い出す

俳句を学び始めて間もない頃こんな句を作った

[PR]
by kondoumako | 2011-10-25 00:28 | 俳句 | Trackback | Comments(0)

飽きもせず

雨上がりの中をダリアを撮りに

まだまだ咲き誇っていましたね

ふふ037.gif

私のツボにはまった被写体見つけました~
可愛いいお尻~♪
そして雨の雫

流石mako~^^v
あ、
これ、ポンポンダリアではありませんが
句が面白いので~



そしてダリア三姉妹
句もぴったりのを見つけました~♪


接写
雨の雫もばっちり~


そして
初紅葉
緑から赤へ変色してゆく様も綺麗~
丁度、園内の里の湯の入り口です



まだまだ作りますよ~
画像&俳句とのコラボ
あ、デジブックの作成も~
[PR]
by kondoumako | 2011-10-23 20:53 | その他 | Trackback | Comments(0)

うるうるの訳

先日の桑名御台所祭り
どうやら最初で最後になりそうです

多分来年はもう行けないな~

ま、知人に奨められて
予備知識も何もなくてぶっつけ本番で散策のつもりだったのですけどね

で、近くの柿安さんでパンを買い
車をPに置きっぱにさせてもらって
あ、了解とりましたよ

でもって
鎮国神社の鳥居まできてまず飛び込んできたのがこの景
近づいて行くと
やぐらのような中には折り鶴の山積
市の職員さんでしょうか

もうイベントは終ったんですよね

いえいえ、これからです
今、京町を出たって連絡入ったので
もうすぐ到着ですよ

さっきの柿安の店員さんによると
もうイベントは4時で終わりました
ってことなので不思議・・
でもそれ以上聞くのは止めた


鳥居の前にはさらに沢山の折鶴が

?????

・・・・・

BGMが流れはじめました
何となく哀愁漂うどこかで聞いたような

そして姫様たちの登場

各々の挨拶があり

やがてイベントは
クライマックスに~
それがこれ
さっきの鶴が点火されました

千羽鶴といえば
病気や怪我などで闘病している方の為に
快復の願いを込めて折るものですね

実は
21年度の千姫役をされた方は
不慮の事故で千羽鶴の願いも空しく
旅立たれたのだそうです

「みき」さんとおっしゃるそうです
みきさんのお母様の手紙が読みあげられました

姫さま役を果たされた後は
結婚もされ幸せの絶頂期にいらしたとか
そして突然の不慮の事故

悲しんでばかりいてもみきは喜んではくれないので
少しずつ前向きに生きて行こうと・・

そして
みきさんの枕元に届けられた千羽鶴が
みきさんのご主人さまによって
炎の中に入れられました

このあたりからもうダメ・・
炎も何もかも泪でうるんで見えなくなりました

私に泪がまだ残っていたんですね
だ~れ?鬼の目にも泪って言うのは

不覚にも嗚咽をあげそうになりました
恥ずかしい・・

だって、周りには
カメラを持った叔父様たちや
母子などがいて
でもね私の右隣にいたご婦人は
キッと炎を見据えて手を合わせておいででした

沢山の千羽鶴にはそれぞれの皆さんの願いのドラマが隠されていたのでした
その一部がアナウンスの方によって
語られていました

願いが叶った千羽鶴
叶わなかった千羽鶴

激しい炎と化しやがて天へ舞い上がった鶴に
私もそっと思いを重ねたのでした

どうか皆さんに平安がありますように~


[PR]
by kondoumako | 2011-10-21 06:49 | その他 | Trackback | Comments(0)

御台所祭り

桑名御台所祭りを観てきました
http://www.midaidokoro.jp/
に詳しいことが出ていました
あ、これは昨年のものかな

最近「江」を観ているので
・・「千姫」は江の娘ですよね
あれ?ちがいましたっけ~

初めて観ました

みてみて!可愛い腰元さんたち~♪
あれ?何か変です~037.gif
ふふ、笑えます
さてどこでしょう~か?

うわぁ!
出た!
千姫&公募で選ばれた姫ぎみたちですね
遠目から撮ったのですが
コンデジ良くやったぞよ~

武将やお殿さまも登場しました
忍者もいましたよ~

千羽鶴を焼くイベントです
千姫と千羽鶴をかけたイベントですね

不覚にもうるうるしてしまうことに・・
想定外でした

その訳は
また後日談で書きたいと思います
江のテーマ曲をBGMにどうでしょうか~
http://www.youtube.com/watch?v=W1_6Z0vJXeU&feature=related

[PR]
by kondoumako | 2011-10-19 23:03 | その他 | Trackback | Comments(0)

matamataゲット

してしまいました~

先日、ビールが当たったことを
書きましたが
またまた当たってしまいました^^V037.gif

木ーポン
モクーポンって言って毎週木曜日に
メールで配信されてきます055.gif

今朝コンビニのカルワザステーションで
無料ティケットをGET

他に、ジャンボフランク20円引き
などがありましたが
皆さんGETなさるのが早いのですね
もう終了していました~003.gif

以前のハーゲンダッツアイスのときには
木曜のジャスト午前0時からステーション画面を操作
することができるように並んでいた人を知っています006.gif
全国一斉で皆さんそうするようでステーションが込み合い
深夜に3時間粘ったとか~041.gif


あ、ビールは抽選で確約で当たったものなので大丈夫ですが037.gif


先回も書きましたが
飲めない私に何で当たるんだろう
当たりたくても当たらない!
ってぼやいてる人が多いのに~

で、ビールをGETしに行って
ついでに買っちゃいました~
スゥイーツ

コンビニのスゥイーツって
はっきり言って当たり外れが多い
んでもこれはいけますよ~♪

Cafeのメンバーさんで
それはそれはステキなケーキを焼かれる
方がいらっしゃるのですが

あ、その方ね、私の日記読んで
住所教えますから送って~^^Vだって
うん、いいかも、ケーキと物物交換だ~037.gif
んでも、まだ2本の確保だからね~
以前の5、6本を確保しておくべきだった
ってマジになってるアタシに笑える~037.gif

[PR]
by kondoumako | 2011-10-15 08:02 | | Trackback | Comments(0)

道路の真中に

出勤時のこと
道路の真中に自転車がぁーーーーー005.gif

人は乗っていないのに
何が起きているのぉぉぉぉぉーーーーー005.gif

徐行
対向車はないので自転車を左に見ながら
通り過ぎようとして
もう心臓がばくついた008.gif

ストレッチャーに載せられたお爺さん
らしき人が心臓マッサージを受けて
いるではありませんか
それを取り囲むようにして5、6人の?
救急隊員の人たち

心肺停止なのかなぁ・・

事故車はなかったように思うけど

会社に向かって走って行くと
前方からまた救急車
ん?
もう救急車来てたし

するとそれは左折して行った

あのお爺さんらしき人のことが気にかかるのであった

~~~~~~~~~~~~~~~

ころっと話しはかわりますますが~
私この頃ビールが当たっています
これで6ヶ目

コンビニのポイントカードメンバーさんに抽選で当たるビール

「どんだけ買い物しとるの?」
って言われます
いいえぇぇぇ~お菓子を少々037.gif

私の周りの人で毎週のように連続で
当たるのはどうやら私だけみたい006.gif
ところが
私は飲めない015.gif

と言うことで
全部お嫁に行きました
娘婿殿に
しかも種類が全部違う~♪

で、今回はこれが当たりました~♪

私はお酒より
お菓子が好き

コアラのマーチ
冬の新製品出ました~
焦がしミルク味
美味しい~
柿も美味しい~種無し~
観て、この雑な剥きかた

だって早くたべたいのだわさ!041.gif



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いきなりですが・・

その心臓マッサージを受けていたおじいさんは
亡くなったそうです

新聞によると亡くなったのは83歳の方
全身打撲
事故を起こしたのは26歳の男性

私がみかけたのは救急隊員さんが心臓マッサージをしている場面だけで
まだパトカーも警官の姿も見ていなかった
だから単独の事故かまたは自己の病気ではないかと
社の人と話していたのです

26歳と言えば社の先輩さんの息子さんと同い年

結婚してるのかしら
子供だっているかもしれないじゃないの
・・だいたい83歳の人が自転車に乗るなんてネ・・
先輩さんがそう言った

私は何ともいえないやるせない気持ちになった

父のことがふと頭をよぎった
病気で急死した父であったが
その日の朝は自転車にのって
坂を勢いよく下っていくのをご近所さんが見ておられた(電動自転車ですが)

事故を起こした26歳の男性に思いを
寄せた先輩さんを否むことは出来ない
私も然り
同じ年頃の息子がいる

その一方でおじいさんに
父の姿を重ねてしまう

今夜はまた夜中にふと目が覚めて
眠れない夜になりそうだ

画像は先日のダム湖の夕焼けの一場面
(色の修正は一切していません)

[PR]
by kondoumako | 2011-10-13 20:01 | その他 | Trackback | Comments(0)

妹とラグーナビーチにて


by kondoumako
プロフィールを見る