<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

.

角川平成俳壇2月号入選句

毎月10人の選者先生による共通選が行われます。

1句に対し、4名の先生方が採ってくださいました。

角川に投句しだしてまだ2年ほどですが、初めてのことです。

私の学んでいる句会では、たとえ佳作でも、1句に対し複数の選者先生に採っていただくことに価値があるとのことです。

今のところ私は上位3位。(因みに句会の成員は42名)
これでひょっとしたらトップになれるやも知れません。
些細なことですが、何の取り得もないので自慢させてくださいナ(^_-)-☆



クリスマスと言えば、ケーキやお料理を囲んで友達と過ごしたり、家族で団欒というのが普通でしょうね。

それが、病室に家族が揃うのですから、誰が病人なのかとか、色々想像が膨らむのではないでしょうか?
その以外性が佳句となったのでしょうね。

娘が小学6年生の時、膝の疾患で内視鏡オペを受けました。冬休みに入って早々のクリスマスの日にオペを受けたのです。それで、夫、息子、私の家族全員が病室に揃っていました。
一昔前なら膝をぱっくり切開するオペも内視鏡オペは1CMほどの傷が3箇所ぐらい残る傷でした。
とは言えども、心配で胸が張り裂けそうでした。オペ室に入るまでは談笑していようと努めていたつもりでした。が。

一旦オペ室に入ったら誰が頼りか。勿論、先生もそうですが、娘がこう言いました。
「看護婦さんがずっと手を握ってくれていた」「オペ室に入ったら家族は頼りにならん」
「・・私、将来、看護婦さんになる!!」

毎年クリスマスになると娘のこの言葉を思い出す。そんなことを回想しながら作った句。

娘?はい、志貫いて看護士になることができました

でも、これからと言う時にあっさり辞めてしまいました。患者さんとしてやってきた男性が、20年間手塩にかけて育てた娘を、たった、20分ほどで主婦の座に納めておしまいになられました。

決して怒ではなくとっても嬉しく思っています。ふふ、だって、あんな可愛い孫ちゃま二人の、
「ばばぁ」ううん、「ばぁば」になることができたのですもの001.gif
[PR]
by kondoumako | 2011-01-26 01:27 | 俳句

.

シロだよ~
Cafeのメンバーさんから教えて貰った画像加工。

で、絵日記風にまとめてみました。
Dちゃ~ん、ひらがなと、かんたんなかんじでかいたから、こえをだしてよんでみてね~
では、はじまり~はじまり~








[PR]
by kondoumako | 2011-01-23 05:39 | シロ

おまた~060.gifふふ、誰も待ってないって?

先週、インフルエンザのウイルスの保持者とはつゆ知らず。

お邪魔したお店の方に、ウイルスのお裾分けしていなければいいな、と思っています(^_^;)
お嬢さん、ご覧になってくださったらこの場を借りてほんとごめんなさ~いですm(__)m

お店のお名前が『あんみつ』と言うことで
さしずめお嬢さんは「あんみつ姫」さんですね。
お目目くりくり、元気一杯のお嬢さんがフロアーをきりもりしているご様子でした。
そのお嬢さんに写真&ブログのお願いをしてみたところ、
えっ?ブログですかぁ~!?是非見せて下さいと。
若い方は反応が早いし説明することも必要ないので話はとんとん拍子でした。

以前にバスツアーでご一緒になったおばさま方のご一行さまは可笑しかったですよ~♪
私の写真の撮り方を観て普通ではないなとまで察知してくださったのはよろしかったんですが、「ブロガー」のことを「ブローカー」と勘違いなさって!?!?。
ま、どのみちどちどっちでもいいんですけど、バスの中で、大いに盛り上がっていましたね。どうやら私は写真を内緒で売っている者と勘違いされているようでした。aha 。
余談でした。





さて、問題です。
オレンジ色の窯?壷?のようなものは何でしょうかあるものをこれで焼くと一番美味しいのだそうです。
[PR]
by kondoumako | 2011-01-16 00:15

.

001.gif初湯かな~001.gif

今年また、身体がうずきはじめました~
まだ制覇していないところもあるし~
思い立っていつもの湯ノ山温泉へ

近場でグリーンホテル。ここは露天風呂がいいのです。
正月はのんびり温泉で~のお客さんや、私たちみたいに、お風呂だけ~、の人で一杯でした

ロビーにはお花も活けられ正月モード一色でした。


お風呂までの廊下には山野草&絵画
この空間が好きでつい足を止めて


花器がまた面白い
これ、普通に「瓶」ですよね~良い感じ


で、お風呂~
脱衣所もどこもかも、まぁ~イモ洗い状態
湯気で何も見えませ~ん
すみっこの方に席が空いていてとっとと身体を洗い
先ずは露天風呂へと直行。ここは東屋作り

ふぅ・・極楽極楽じゃ~・・
(^_^;)あれ?んでも、つい、出てしまうこの言葉~
やっぱ、日本人ですかね~(^_-)-☆
頬を撫でる風が心地よく~このまま眠りに落ちてしまいそう
・・っと、いけない、まだもう一つの露天風呂がmeを待っている

ここも、結構な人。岩石の間からのかけ流しに進んで打たせ湯を肩に

戻って今度はジャグジの前に進入
ここでいつものシェイプUPをこなす
ふふ、お隣の二人連れが真似をしだした~そう、そうよ~!(^_-)-☆

上がって体重計に。ふふ減ってました~600g やったね!!

湯ノ山温泉、まだ制覇してないところ一杯あるな~
昭和天皇がお泊まりにおなりあそばしたところなんかも行かなくちゃ~

[PR]
by kondoumako | 2011-01-04 09:33 | 紀行

妹とラグーナビーチにて


by kondoumako