<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

.

中日俳壇
1月31号掲載句

b0129670_8115590.jpg

先回に引き続き養母のことを詠みました
入院生活の長かった養父は盆正月になると外泊で我が家に帰ってきていました
母にはおせちの定番があって父の好物でもある
寒鮒の甘露煮をおよそ3日間かけて作っていました
私も昆布巻きを手伝ったりしていました
そして大旦(おおあしたと読み元旦のこと)になると真っ白な割烹着をおろしていました
母は女優の日色ともゑさん似の美人さんで白の割烹着を着ると
品の良い料亭の女将といった感じでした
父に対する装いだったのだと今思います

[PR]
by kondoumako | 2010-01-31 09:01 | 俳句 | Trackback | Comments(0)

.

かんじ

食事会

かんじ・以前から気になっていた所
前を通る度にここは居酒屋?
お恵ちゃんがセッティングしてくれた和風ダイニング
お世話になってる店長の招待でランチに行ってきました
中に入るとイメージとはおよそ違うジャズが流れている
おち着いた照明
私たちは10人ほどが座れるパーティールームでいただいた
前菜は暖かい豆腐・豆腐本来の甘味のある優しいお味
帆立の揚げだし風&小松菜の胡麻和え&鯖寿司&ほうれん草入りだし巻き卵
どれも素材の味がしっかり生きてます
で メインをデジカメするのを忘れてしまい・釜炊きの白いご飯・すこしのお焦げが嬉しい!&お刺身2種&天麩羅・海老・南瓜・あま~い!人参・茶碗蒸し&赤だし
デザートは塩味の小倉アイス・これマジうま!
どこどこの何が美味しいとか皆さま情報通です今年は新メンバーさんが加わった
ふふ 彼女かなりの饒舌家
美味しいお食事とおしゃれなお店と愉快なメンバー
至福でございました
店長皆さんありがとう!

画像はクリックすると拡大します

  

  

[PR]
by kondoumako | 2010-01-30 16:46 | | Trackback | Comments(0)

.

中日俳壇
1月17日掲載句

今年は1ヶ月1句のペースで×12の目標なので
月半ばにして掲載となりホッ001.gif

b0129670_941428.jpg

私には3人の母がいて3番目の母養母との思い出を詠んだもの

養父は喘息で長い間入院生活だった
そんな父の為に母は毎年暮になると寝巻きを縫っていた
”ネル”という生地2枚は結構重くて他に食材などを買い込んだ
母からの電話で駅まで迎に行った
ぶくぶくに着膨れて母の到着を待っていた
やがて降りてきた母も着膨れだった

入院生活の父と
その留守を預かる母と私の生活の一こまを切り取った句である

他にも養母を詠んだこんな句がある
ストールや母の降り来る終電車
凩や母の背見ゆる終電車

[PR]
by kondoumako | 2010-01-17 10:39 | 俳句 | Trackback | Comments(2)

妹とラグーナビーチにて


by kondoumako