<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

.

角川・平成俳壇7月号・2句入選!

3句投句してそのうちの2句が入選
佳作と言えどもこれもまた嬉しいものです

ふり返ってみると今まで殆ど人のことばかり詠んでいます
それは肉親に縁の薄い私だからこそ句に残しておきたいそんな思いがどこかにあるのでしょう

これからは視野を広げて自然の景そのものを詠めたらいいなと思っています

でもやっぱり まこは生活雑詠句 かな・・

b0129670_1292685.jpg

b0129670_1301445.jpg

[PR]
by kondoumako | 2009-06-26 01:23 | 俳句 | Trackback | Comments(0)

中日俳壇に初めての入選!

1回めの投句はボツ・・でもって2回目で入選!しかもトップ掲載に!

うれしい~♪

上位3句には先生の【評】がいただけます

【選評】
麦が黄色く熟れるころは、畑に近づくとむっと香が漂う。農作業を
終えての帰りだろうか。<リヤカーに揺られて>とは何とも懐かしい景である

b0129670_96128.jpg

子供の頃の実景を思い出して作りました 
実家は農家ではありませんでしたが 父が知り合いから麦藁を頂くことになり 
リヤカーに積むのを手伝っての帰り道の景 坂道になると降りて後ろから押し 
平坦になるとまた乗せてもらうのです
選評にもあるように麦藁のむせるような香を
今でも麦畑を見る度思い出します
                                                       
* 因みに上位3位には賞とか ふふ 楽しみ♪
              
                                 
[PR]
by kondoumako | 2009-06-21 10:10 | 俳句 | Trackback | Comments(4)

川喜多さん

月ごとに変わるメニューは素材の味を引き出す優しい味になっています
前菜はいつものように4種類
葛きりの梅肉和え・ポテトサラダ・パイン寒天・
梅肉ソースは丁寧に裏ごしされた梅肉をワインでのばしてあるようなお味かと
ポテトサラダは生クリーム・わさび・マヨネーズのソースかな・具材はツナ・ブロッコリー・人参
マッシュポテトは一片のザラツキもありません
パイン寒天はゼリーでないところがいいなぁ~
それにパインがミソ!ここで妙に懐かしさを覚えます

そして4つ目のこのアロエ入りヨーグルト
アロエのほろ苦さが味のアクセントになってそこにヨーグルトのほのかな酸味が
マッチしたときの清涼感は不思議!
全て手作りだから互いの味を計算されているといった感じ・・参りました!



メインのお蕎麦
最初の冷たいお蕎麦は 梅おろし蕎麦
丁寧に裏ごしされた梅肉ソースが上品なお出しで割られ
蟹・貝割れ・みょうが・大根おろしのトッピング
いつも思うことですがそのトッピングバランスが妙!
蕎麦用の大根が使われていると思われるので蕎麦の甘さが惹きだされて妙!
そして残った梅肉ソースをおもむろに飲みほす 美味しい~
皆さん飲みほされますよね~?私だけ?



大根・蕗・人参の煮付けの枝豆ソースかけ
いつも思うこと・・素材の味がしっかりしていて大根ってこんな味がしていたんだなぁ~
人参ってこんなに甘かったんだなぁ~
蕗の香りって懐かしい~
いうまでもなく枝豆は一片のざらつきもなクリーミー・・最後に枝豆の香りがフッと残るのが妙!
どの素材も自己主張してないのにその存在感があるのは御主人の優しい味付けによるものでしょう!



帆立のタルタルソースかけ
プチトマトもパプリカも帆立も全て暖かいもの
帆立はいい具合にグリルされていて旨みが凝縮されています
因みに熊笹も本物でした えっ? それは食べてませんから!・・念のため



蒸篭蕎麦
先ずはお汁を付けないでいただいてみます
ふふん♪ 美味しい~~



蕎麦雑炊
蓋を開けたとたんにいい香り! やっぱ雑炊はお出汁です
惜しみなくいい鰹出汁を使っていらっしゃると思う瞬間です
蕎麦の実のプチプチ感がお口の中で踊っていました♪



デザート
苦味の効いたコーヒーゼリーとバニラのシャーベットが妙でした!!



最後に芭蕉布
先回も飾ってありましたこの芭蕉布
女将さんがこうおっしゃってみえました  
「私のこの芭蕉布は人間国宝の平良敏子さんのものではないのですよ それは私など手の入るものでは
ないので訂正しておいてくださいね」とのことでしたのでここで改めて訂正させていただきます
それでも 女将さんのものもかなりのものだと改めて思いました




土曜日のランチということもあって満席でした
デジカメでパシャリを繰り返して他のお客様に不愉快な思いをさせてしまったこともあろうかと
後から後悔と反省をしました 
謹んでお客様とお店にお侘びを申します

次回の予約を心良く受けていただいて女将さんありがとうございます
7月を楽しみにしております
御主人いつも優しいお味と帰りに必ず厨から「ありがとうございます!」のお声ありがとうございます
そうそう!途中で若い男性のお客さまもいらして 満席で残念そうにお帰りになりましたが
幅広い年齢層のお客さまがいらっしゃることがわかりました
[PR]
by kondoumako | 2009-06-07 14:20 | | Trackback | Comments(0)

左は判りませんが真中はスモークツリー

右もわかりませんが香りが辺り一面に漂っていました


  
 
[PR]
by kondoumako | 2009-06-04 20:51 | | Trackback | Comments(3)

なばなの里でこんな花を見つけました

名前はフェイジョア
まるで鳥が羽を休めているかのようでした

  
 
[PR]
by kondoumako | 2009-06-02 20:13 | | Trackback | Comments(0)

                                     .

なばなの里へ紫陽花を観に行ってきました 
 
腕をあげたつもりが・・どうでしょう・・ 
 
画像をクリックしてみてネ!

  


  


  
 

  

[PR]
by kondoumako | 2009-06-01 22:45 | | Trackback | Comments(0)

妹とラグーナビーチにて


by kondoumako