<   2008年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

キャラ弁!!

大ちゃん初めての遠足
ママ懇親の作?アンパンマン!!
なかなかやるじゃん
子供の喜ぶ顔を想像しながら作ってる時
ってとっても幸せな気分になるんだよね
その幸せをくれた大ちゃんに感謝
そしてそんな環境においてもらってる周りの人に感謝!!

大ちゃん モチのロンでたいらげてきたそうな
良かったねぇ~大ちゃん そしてママも!!

b0129670_20431348.jpg
[PR]
by kondoumako | 2008-10-27 20:44 | シロ | Trackback | Comments(3)

川喜多

昨日は友人とランチに出かけることになり新蕎麦をいただいた
市内にある「川喜多」というお店 
以前にもみーちゃんとお恵ちゃんの3人でお邪魔したところである
ご夫婦で営んでおられるアットホームなお店である
その構えから調度品まで全て和なのですが
お料理はお蕎麦のフレンチ版といったところでしょう
新蕎麦だけあって香りといい艶やかな緑色といいおいしゅうございます(*^。^*)☆  
蕎麦好きの方。。ここのお蕎麦をいただいてから蕎麦好きって言ってね
暖かいものと蒸籠の2種類を順に出してくださる
私はお出汁の効いた暖かい方が好みである
おもてなしのシチュエーションにはぴったりのお店なので要予約です










[PR]
by kondoumako | 2008-10-27 01:41 | | Trackback | Comments(4)

11月号 2句の入選!!

吾ながら快挙!!・・2句の佳作入選
角川俳句へは毎月3句を投句する
先月10月号はそのうち1句に二人の選者がそれぞれ秀逸&佳作をくださった
今月11月号は3句投句のうち2句がそれぞれ二人の選者によって採られたのである

2句とも佳作とは言えW入選は念願のパターンであった
それも2句とも亡き父を詠んだものである
父の人生は苦労の連続であった
幼い頃母親を亡くし母方の祖母に育てられた
結婚してからは妻に先立たれ私たちきょうだいも父と同じ境遇になった

昨年その「ふんばって生きてきた父」が逝った

こうして句にして今後も父を詠んでいこうと思う
親孝行一つ出来なかった私の合掌である





[PR]
by kondoumako | 2008-10-25 19:58 | 俳句 | Trackback | Comments(3)

デートスポット!!with いとしの大ちゃん

久しぶりに食べたなって・・ステーキ?ではありません
この子たちのお母さんのミルクで作ったソフトクリーム
濃厚なのに後味さっぱり生乳の良さが生きてます
でも・・また肝心なソフトクリームのUPを忘れて
スイーツ禁止宣言も忘れて
モォ~ウ 食欲の秋には勝てまへんどした!!



 
[PR]
by kondoumako | 2008-10-19 17:27 | 紀行 | Trackback | Comments(0)

夜のコスモス

コスモスは青空が似合うと思っていたのに
夜は妖艶な感じ
虫の音をBGMにしての撮影は得した気分に
そして極めつけはこの黄色いコスモス






[PR]
by kondoumako | 2008-10-18 21:44 | | Trackback | Comments(5)

藤原アタント スタッフさん紹介

焼きたてのパンと気さくなママさんの魅力に惹かれて
b0129670_19331854.jpg



More
[PR]
by kondoumako | 2008-10-17 20:13 | 紀行 | Trackback | Comments(0)

                   人混みを抜けて二人の月となる
b0129670_0341915.jpg

[PR]
by kondoumako | 2008-10-16 00:25 | 俳句 | Trackback | Comments(3)

今夜は十五夜・・・

b0129670_2195092.jpgb0129670_2111640.jpg




[PR]
by kondoumako | 2008-10-15 21:25 | その他 | Trackback | Comments(4)

お客様

可憐な野菊・・お客さまがいました
b0129670_7281238.jpg
[PR]
by kondoumako | 2008-10-14 07:36 | | Trackback | Comments(2)

秋桜

秋桜には青空が似合う










[PR]
by kondoumako | 2008-10-13 02:19 | | Trackback | Comments(4)

妹とラグーナビーチにて


by kondoumako