<   2008年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

角川俳句 2007・10月号・寺井谷子選・推薦句

今年竹離れて歩く息子かな     まこ
063.gif男の子が育っていく時、親と一緒に行動することを嫌うようになる時期がある。家族で行動しなければならない時でも、わざとの様に離れたり遅れたりする。「今年竹」によって、瑞々しい少年期が思われる。  by  選者・寺井谷子氏
選者の寺井さんも男のお子さんを育てられたのかも知れません。吾が身をはるか超えて大人びた息子にたのもしくもあり寂しくもあり、そんな複雑な思いをこの句に託しました。                         by  まこ
[PR]
by kondoumako | 2008-03-26 19:51 | 俳句

妹とラグーナビーチにて


by kondoumako
プロフィールを見る